飲食店、ショップを探す
飲食店

伊豆ジビエや駿河湾の海の幸を秋ブッフェで堪能! 「伊豆マリオットホテル修善寺」

静岡 ホテル
2019.09.13

静岡県伊豆市の修善寺エリアは、“伊豆の小京都”と呼ばれる人気観光地。空海開山の修禅寺をはじめ、町中を流れる桂川と朱塗りの橋、美しい散策道「竹林の小径」など、風情ある町並みが魅力的な伊豆最古の温泉場です。

この地にある「伊豆マリオットホテル修善寺」は、2017年7月にオープンした新しいリゾートホテル。大自然を感じながらくつろげる温泉付きの客室や開放的な大浴場などを有し、訪れる人々を魅了しています。

伊豆鹿・伊豆猪が並ぶ贅沢セミブッフェ・ディナー

このホテルのレストラン「Grill&Dining G(グリル&ダイニング ジー)」で、2019年9月1日(日)~11月30日(土)の期間、伊豆のジビエと海の幸をたっぷりと楽しめるセミブッフェ・ディナー「MINORI AUTUMN(ミノリオータム)」を開催します(1名 6,500円・税サ抜、17:30~21:00LO)。

「Grill&Dining G」は、地元の旬食材を使ったグリル料理を味わえる、カジュアルなレストラン・オールデイダイニング。窓の外に広がる天城連山の雄大な景色を眺めつつ、朝・昼・夜とおいしい時間を過ごせるのがウリです。

「MINORI AUTUMN」のブッフェコーナーに並ぶのは、駿河湾の旬の魚を南蛮漬けやから揚げにしたものや、伊豆産のシイタケとレモンの香りが印象的なサラダ、そしてデザートはシャインマスカットのジュレなど、多彩な料理たち。“実りの秋”を感じるラインナップです。

テーブルオーダースタイルのメインディッシュは、香り高い修善寺醤油のソースで味わうしずおか和牛や伊豆鹿など数種類からセレクト。

「伊豆鹿骨付きロースのグリル 修善寺醤油のオニオンソース(+1,000円・税サ抜、写真上)」や、「しずおか和牛「静岡そだち」ロースグリル 伊豆本山葵添え 修善寺醤油のオニオンソース(+4,000円・税サ抜)」など、伊豆の自然に育まれた肉の旨味を存分に味わえます。

その他、地元ジビエを使った「『伊豆猪ハム』いちじくと栗を添えて」や「『伊豆鹿』のミートタルトレット函南産チーズかけ」など、滋味豊かなジビエと秋素材の組み合わせを楽しむことができます。

秋色をまとったおしゃれなカクテルで乾杯♪

また、料理にぴったりの彩り豊かな秋のカクテル「Seasonal Cocktail -MINORI AUTUMN(シーズナルカクテル ミノリオータム)」も、同期間で用意(セミブッフェ・ディナーとは別料金、提供時間11:00~22:00LO)。

秋の果実をふんだんに使ったサングリア(赤・白、各1,500円・税サ抜、写真上はサングリア赤)や、ハロウィンをテーマにしたデザート風のノンアルコールカクテルなどがそろい、テーブルを華やかに演出してくれます。SNS映え間違いなし!(写真下はJack-G-Lantern<ジャック・ジー・ランタン>1,200円・税サ抜)。

特別な時間を過ごせる美しいホテルのレストランで、季節の恵みを味わう贅沢なひと時。伊豆ジビエのおいしい感動をぜひ体感してみては?

※メニューは変更になる場合があります。

続きを見る