ジビエのイベントに行く

4つのホテルが饗宴「森の京都ジビエ絶品グルメフェア」

京都府 シカ イノシシ ジビエフェア ホテル・旅館 コース イベント
2020.12.19

京都市内の4つのホテルがジビエフェアを開催。4人のシェフが紡ぐ渾身の一皿を堪能してみませんか?2021年2月11日(木・祝)までの期間限定オリジナルジビエ料理です。

<フレンチ×鹿肉>

「ザ・プリンス京都宝ヶ池」のメインダイニング「いと桜」からは、野口 紗和子シェフが手掛ける「京都・丹波産鹿肉のトゥルト」。鹿肉の煮込み肉とひき肉がバターの香り広がるパイ生地で包まれています。中には大粒でありながら甘みの凝縮された丹波栗が!濃厚な丹波の赤ワインに八角やシナモンを加えた香り高いソースでどうぞ。ブルエ…15,500円、 コクリコ…8,000円(ともに税・サ別)の各コースでいただけます。

<洋食×鹿肉>

「ザロイヤルパークホテル京都三条」の「京都洋食 ムッシュいとう」からは、松本 敏希シェフが手掛ける「丹波産鹿肉の赤ワイン煮込み」3,000円(税込)。鹿肉を赤ワインとミルポワでじっくり丁寧に煮込んでいます。ほどけるような柔らかさをご堪能あれ。

<フレンチ・イタリアン×猪肉>

「ホテルグランヴィア京都」の「ビュー&ダイニング コトシエール」からは、河本 英樹シェフが手掛ける「京都産猪バラ肉のブレゼ 紫サツマイモと栗 牛蒡のクランブル シャルトリューズの甘味」。京都産の猪のバラ肉を白ワインと香味野菜でマリネし、フォンドボーで軽く煮込んでいます。シャルトリューズ(リキュールの一種)の甘味とシェリービネガーの酸味でサッパリと味わえる逸品。期間中は、シェフお任せの特別コース「chef’s 京cuisine」15,500円(税・サ別)のメイン料理として提供されます。

<フレンチ×鹿肉>

「京都ホテルオークラ」の「スカイレストラン ピトレスク」からは、玉垣 雄一郎シェフが手掛ける「京都丹波産鹿と京丹波高原豚、フォワグラのココット」。上質のフォン(出汁)で柔らかく煮込んだ鹿モモ肉と豚バラにフォワグラと半熟卵を合わせられています。ランチ・ディナーコース5,000円~12,000円(税・サ別)でお楽しみいただけます。

ジビエ料理を食べて京野菜ピクルスをGET!

「ジビエ絶品グルメフェア」のメニューをお召し上がりになりアンケートにご協力いただいた方の中から抽選で30名様に「京野菜ピクルスセット」をプレゼント。アンケートは、4つのホテル・レストランに掲示してあるQRコードからご参加ください。

続きを見る

エリアからジビエのイベントを探す