特集
レシピ

おうちで簡単!ジビエレシピ
「猪モモ肉とキノコのストロガノフ カレー風味」

イノシシ 煮込み レシピ
2021.12.01

「ジビエ料理」というと、レストランでしか食べられないと思っていませんか?
今は、鹿肉や猪肉などジビエがネット通販で手軽に手に入るようになりました。
作り方も、家庭で手軽にできるレシピがたくさん!さっそく紹介しましょう。

猪肉を煮込むと肉がかたくってしまうのでは?と心配になりますが、今回のポイントは、ブランデーを使うこと。ブランデーの芳醇な風味が肉の旨味を増し、またアルコールが肉をやわらかく仕上げてくれます。バターライスにもバゲットにも合う一品です。

**********

【材料・分量】(4人分)
猪モモ肉(スライス)・・・300g
玉ネギ・・・120g
ニンニク・・・2片(9g)
パプリカ・・・1個
シメジ・・・50g
エリンギ・・・50g
マッシュルーム・・・50g
塩・・・適量
黒胡椒・・・適量
バター・・・30g
ブランデー・・・50ml
牛乳・・・100ml
生クリーム(動物性)・・・100ml
顆粒コンソメ・・・5g
カレー粉・・・適量
チャービル・・・お好みで ※なければパセリでもOK

**********

【作り方】
① 猪モモ肉のスライスは、食べやすい大きさにカットする。パプリカは幅1cm程度の細切り、シメジ・エリンギ・マッシュルームはひと口大に切る。
② ①に塩・黒胡椒で下味を付けておく。
③ フライパンにバターをしき、薄切りにしたニンニクと玉ネギを、焼き色が付いてしんなりするまでしっかりと炒める。
④ ③に②を加え、中火で火を通す。
⑤ ④にブランデーを加えてひと煮立ちさせたら、牛乳、生クリーム、顆粒コンソメを加え、再び沸騰させる。
⑥ 弱火にし、ある程度とろみが付いたら、塩・黒胡椒、カレー粉で味を調える。お好みでチャービルを添えて完成。

ジビエの購入はこちら

**********

※レシピは、 日本ジビエ振興協会の公式サイト内「ジビエ料理のレシピ」より一部抜粋して紹介しています。

日本ジビエ振興協会は、ジビエの衛生的な処理やおいしい食べ方に関する知識の普及を行う団体です。ジビエ料理の普及拡大によって増え続ける鳥獣被害を減らし、地域の活性化を目指しています。

**********

続きを見る