レストラン、ショップを探す
レストラン

超絶美しい海を目前に、地元の“あまちゃん”たちが作った猪肉料理に舌鼓!「ジビエカフェとうぐら」鹿児島県徳之島町

鹿児島県 ハンバーグ 和食 イノシシ 天ぷら・揚げ物 ランチ 洋食 どんぶり
2022.02.26

九州南端から南方の海上にかけて多くの島々が連なる南西諸島。その一つ、鹿児島県・徳之島は、出生率が高く、“子宝の島”として知られています。徳之島北東部には、地元民から“カナン”と呼ばれる金見(かなみ)集落があり、2017年には、島内屈指の自然環境に恵まれた集落全体が、まるごと国立公園に指定されました。

今回紹介する「ジビエカフェとうぐら」(以下、とうぐら)は、金見海岸の美しい海、真っ白な砂浜を目の前にした絶好のロケーションにあります。

毎年12~3月ごろは、北方からクジラたちがやってきます。雄々しく泳ぐ姿を店内の窓から運がよければ見られるかも。それもこのカフェの魅力のひとつ。

2018年に「一般社団法人 金見あまちゃんクラブ」を立ち上げ、その活動の一環として「とうぐら」を翌年にオープンさせたのが、オーナーの元田 浩三さん。金見集落の観光ガイドも務めるなど地元貢献を続けていた元田さんは、「畑の鳥獣被害対策として駆除して廃棄される猪がもったいない。これをどうにか有効活用できないか」と考えて、豊富な猪肉の料理作りを地元のあまちゃんたちにお願いしたというわけです。

「あまちゃん」とは徳之島の言葉で“お母さん”を意味します。「とうぐら」の料理作りを担当するあまちゃんは3人。彼女たちが考案したレシピをもとに、地元で何度も試食会を開催。参加者から意見をもらいつつ、それを参考にしてメニューをブラッシュアップさせてきました。

「島の人々は、豚肉は食べていても猪肉は食べ慣れていません。そんな島民でも美味しく食べられることを一番に考えました」と、元田さんやあまちゃんたちは言います。

琉球猪、地元の旬の味を存分に味わえる「あまちゃん定食」

さっそく、猪肉の持ち味である野生味を美味しさに生かしたという、3つの人気メニューを紹介しましょう。

人気ナンバーワンメニューがこちら、「あまちゃん定食」(1,500円・税込)です。大きなワンプレートに、メインのシシカツ(ハンバーグにも変更可)と、地元の旬の野菜や海の素材を使ったサイドメニューが並びます。島でも珍しい落花生のご飯と具だくさんのお味噌汁も付き、定食といえどもかなりのご馳走。

猪肉は、塩・胡椒をしたあと、すり下ろしたニンニクや生姜に漬けて一晩冷蔵庫で寝かせることで、気になる肉の臭みを抑えます。翌日、肉に溶き卵をくぐらせ、たっぷりの油で揚げます。

同時に、ドラゴンフルーツの皮やゴーヤなど、徳之島名産の食材を揚げていきます。

シシカツは余分な油を落としたら、包丁でカット。

できたての熱々を口に入れると、シャキシャキとした歯触りがたまりません! 本州の日本猪よりも小ぶりな琉球猪は、よく動き回って運動量が多いせいか、やわらかさの中にも程よい弾力が感じられます。ほのかなニンニクと生姜の香りが漂い、猪独自のしっかりとした良質の脂も舌の上でとろけていきました。

最初は何も付けずに猪肉を味わったら、あまちゃん特製の味噌だれを付けて味変を。猪肉のワイルドな風味と混ざり合い、ご飯がどんどん進みます。

味噌だれは、赤味噌をベースに、あまちゃん達が育てたトマト、ニンニク、生姜を混ぜ込んで、長時間フライパンで丁寧に炒めたもの。味噌だれのファンが多く、「すごく美味しいから、単品でも販売してほしい!」と喜ばれているそう。

「ドラゴンフルーツのゼリーなどのデザートも徳之島の旬の素材を使います。季節ごとに来ていただければ、サイドメニューもデザートも毎回違うものを召し上がっていただけます」と元田さん。

老若男女を問わず人気の高い、ハンバーグとシシ丼は素朴な家庭の味

人気メニューの2位は、「煮込みハンバーグ」(1,200円・税込)。猪肉のミンチに、ニンニク、生姜、玉ネギのみじん切りを混ぜてタネを成形。トマト、玉ネギなどの数種類の野菜とウスターソースとを混ぜてコトコト煮込みます。ソースに猪肉の旨味が溶け込んで、これまた絶品。

人気3位は、猪肉で作った牛丼風の「とうぐら丼」(1,000円・税込)。つゆだくで、程よい甘味が美味しさの秘密。肉がとてもやわらかいので、小さな子供からお年寄りまで幅広い層に支持されています。

店名にもなっている「とうぐら」とは、もともと徳之島の家にあるダイニングキッチンのようなスペースを指し、カフェの店内のインテリアもそれをイメージしています。その空間は、昔から家族や近所の人々の交流の場でもあったそう。

「あまちゃんたちが作った美味しい食事があれば、みんなが集いやすくなります。島民と旅行者のお客様同士の語り合いの場になれば、もともと考えていた猪の有効活用にもなりますね」と元田さんは微笑みます。

島ならではの穏やかなゆるりとした時間の中で、あまちゃん特製の猪料理をいただく…。みんなでわいわい楽しく語らいながらランチタイムを徳之島で過ごしてみてはいかが?

  • ジビエトの掲載店舗は「野生鳥獣肉の衛生管理に関する指針(ガイドライン)」に基づいた仕入れ、加熱調理等がされていることを確認しています。
  • 掲載内容は取材時のものです。営業時間などの最新情報はお出かけ前に各店舗の公式HP等にてご確認ください。
続きを見る

エリアからジビエ料理のレストランを探す